航空機制御研究:PIO現象

航空機の振動現象として”Pilot-Induced Oscillation (PIO)”という現象がある。(ビデオを参照) この現象は、航空機の舵面がパイロットコマンドの変化のスピードについていけないことに起因する。 本研究では、その原因となる”速度飽和”という要素を、 最適制御理論の枠組みから理論的に考えることで、 PIO を抑制することを目標としている。